馬刺し 通販

馬刺し通販やってみよう

お取り寄せ馬刺しをおいしく食べるための解凍方法


0eb66ec9f9a64dcfd81613bca1fbdd7d_s
生肉愛好家には堪らない馬刺しですが、産地からお取り寄せすると品質保持と安全性の観点から必ず輸送・保管中は冷凍保存することになっています。

なぜ、馬肉を冷凍する必要があるのかと言いますと、馬を中間宿主とする「サルコシスティス・フェアリー」という名の原虫類 (胞子虫類)が、馬の筋肉内にシストと形成します。

シストの中には無数のブラディゾイドが入っており、人間には感染することはありませんが、サルコシスティス・フェアリーが多数寄生された馬肉を食べてしまうと、食後数時間で一過性の嘔吐・下痢・腹痛などの食中毒症状を引き起こすと言われています。

ですが、このサルコシスティス・フェアリーは、馬肉の中心温度をマイナス20℃にした状態で48時間以上冷凍処理することで食中毒症状を防ぐことができることが分かっており、お取り寄せ通販にて販売されている馬刺しのほとんどに冷凍処理が施されています。

ただ、お店によっては注文者が食べようとしている日を基準に逆算することで注文することができれば、冷凍せずに冷蔵状態で届けてくれる場合もあります。

さて、品質と安全性保持のために冷凍状態で自宅に届いた馬刺しですが、馬刺しの解凍に電子レンジや湯煎を使ってしまうと風味が劣化してしまいますし、自然解凍では時間がかかってしまい夕食に間に合わないということが多々あります。

そこで、今回はお取り寄せ馬刺しをおいしく食べるための解凍方法をご紹介します。

冷凍馬刺しをたった10分で解凍する方法!

a1180_010810
真空パックの状態で届いた冷凍馬刺しの場合、流水に当てた状態で洗面器やボウルに張った水の中に10分間浸しておくだけで解凍することができます。

今までは、朝冷凍庫から取り出して冷蔵庫でゆっくりと解凍させてゆく自然解凍が一般的でしたが、この方法ならば、夕食を作っている合間にできますので、とってもラクチンです。ただし、季節や外気温などによって浸す時間が異なりますので、5分ごとに確認するのがオススメです。

解凍目安は、中心に芯が残るくらいがベストとなっています。完全に解凍するのも良いですが、半解凍の方がスライスしやすいので、初めて馬刺しを購入した方や馬刺しのスライスが慣れないという方は半解凍の状態でカットするようにしましょう。

この方法で解凍する際の注意点は、常温で解凍してはいけないということです。解凍方法を間違えてしまうと、馬刺しからドリップ (肉汁)が出てきてしまったり、風味を損なう原因となります。

冷凍馬刺しの風味を逃さない解凍方法!

25tn_glassnonakanokooritosuiteki_tp_v
流水で解凍する方法もオススメですが、馬刺しの風味を逃さずに解凍するならば、やはり「氷水」が1番オススメです。

冷凍馬刺しのサイズにもよりますが、200gの冷凍馬刺しならば、ボウルに未開封の冷凍馬刺しを入れたら、上から大量の氷を入れます。真空パックに入っている馬刺しが浸るように水を注ぎ入れ、冷蔵庫で60分から90分ほど解凍したら完了です。

解凍目安は、馬刺しを触ってみて周囲がほどよく柔らかくなっており、中央に凍った芯があるくらいがベストです。流水や常温の方が短時間で解凍できるため、こちらの解凍方法を実践される方も多いのですが、この方法ではドリップが出てしまい、多少風味が劣化してしまいます。

しかし、氷水で解凍すると馬刺しからドリップが出てこないので、馬刺し本来の風味を堪能することができます。

まとめ

今回はお取り寄せ馬刺しをおいしく食べるための解凍方法についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。馬刺しの解凍で意外とやってしまいがちな失敗談が電子レンジでの解凍です。

電子レンジで馬刺しを解凍してしまうと、馬刺しに含まれる旨味成分や脂肪分が溶け出してしまうため、馬刺し本来の味わいを楽しめなくなってしまいます。

冷凍馬刺しは適切な解凍方法を用いることで、生肉の旨味を逃さずに解凍することができますので、今までおいしい冷凍馬刺しを食べることができかなったという方は、1度馬刺しの解凍方法を見直してみてはいかがでしょうか。

 

馬刺しの豆知識

おすすめ馬刺し通販ランキング

1位:おすそわけ村
馬刺し通販が初めての方は、まずココから挑戦!!

詳しくはコチラ

2位:菅乃屋ミート
新鮮で安心・安全の馬刺しを提供

詳しくはコチラ

3位:熊本馬刺しドットコム
馬刺しの風味や食感を自宅で堪能できる

詳しくはコチラ



ランキング詳細はコチラarrow42-021arrow42-021arrow42-021 馬刺し通販ランキング